昔ながらのお茶を

秘園の銘茶山崎屋では昔ながらのお茶にこだわります。
見た目は山のお茶ならではのしっかりとした形で緑色をしています。
水色は黄金色で香りと旨味と渋味のバランスがとれ、
これぞお茶という満足感を得られることでしょう。
深蒸しのお茶はチョットという方や
香りと味をお求めになる方におすすめいたします。

山崎屋のこだわり

山崎屋のおすすめ銘茶

法人様・事業主様へ

山崎屋では法人様への業務用商品の販売も行っております。
ご用途・ご希望等をお伺いし、お茶のリーフやティーバッグ、
粉末茶などニーズに応えた商品をご提案いたします。
また、料理店、喫茶店、宿泊施設、社内食堂、病院、公共施設、
リラクゼーションサロンなど日々お茶をお出しする事業主様に
業務用サイズの商品もご用意していますのでご相談ください。

詳しくはこちら

藤枝・岡部の茶園は、山間地が大部分を占めております。
作業をするには大変な急傾斜地で、藤枝のお茶は生産されています。
茶畑は、瀬戸谷・葉梨・朝比奈の地域を中心として市内のあちこちに
あり、山間部では川の両岸、山の斜面に沿うように作られています。
清流がつくった山間の土地は、水はけの良い肥沃な土壌である上に、
朝夕と川霧に包まれるこの地域は柔らかな日差しが差し、昼夜の寒暖
差が大きく、香り高い茶の産地として知られてきました。
そんな藤枝から生まれたブランド茶をご紹介します。